イベントを読み込み中

FEATURE

12/30

OPEN : 16:00

FEATURE

12/30

OPEN : 16:00

TOKYO DUB ATTACK

2019年を締めくくる、国内サウンドシステム・ダンス大一番!同じフロアの中に3つのサウンドシステムを入れて交互に鳴らしあう、ゴマカシ効かないガチンコ・セッションが今年も開催!

レゲエ(Reggae)において、最もタフでハードコアな要素にサウンドシステムがある。DIYに設計された独自のスピーカーの山、規格外の低音、1ターンテーブルに置かれる破壊力抜群のダブ・プレート、シャワーのように降り注ぐダブワイズ… あくまでもオリジナルな音を追求し、その場でしか生まれ得ない究極のサウンド体験。それがサウンドシステムにおける”Dub”である。

今回は、サウンドシステムダンスSteppars’ delightでおなじみScorcher Hi Fi (STICKO & COJIE of Mighty Crown)と同じく東京ダブアタック・レジデントであるBim One Production + eastaudio Soundsystemに加え、日本ダブ、サウンドシステムカルチャーのパイオニアの一人、MIGHTY MASSAと、東京が誇るリアル・ルーツ・サウンドのJah Light Soundsystemが一堂に会する。
ピュアでタフ、そしてハートフルなスピーカーの鳴らし合い、日本におけるサウンドシステム・カルチャーのひとつの頂ここにあり!

 

 

【 Greetings, Massive!!! 】 The three ruff and tuff soundsystem session at Unit Daikanyama, “Tokyo Dub Attack” will open a new dimension of Japanese soundsystem culture in the end of 2019. Bass, drums, echo, sirens, dubplates and vibes, everything the dance will be serious. 3 SOUND SYSTEMS in 1 ARENA STYLE, Do not miss it!!!

 

 

OPEN
16:00
START
16:00
ADV
¥2,900 (ドリンク代別)
DOOR
¥3,400 (ドリンク代別)
LINE UP
3 Soundsystem Sessions by

Mighty Massa meets Jah Light Soundsystem

SCORCHER Hi Fi with Sound System

Bim One Production feat. MC JA-GE, HAYAMI (ORESKABAND / Trombone) & ADD (ORESKABAND / T.Sax) with eastaudio Soundsystem

Vinyl Shops by

Disc Shop Zero

 

Food by

Shinjuku Duusra

Yaad Food

Coffee Stand by

KAWANO COFFEE STAND

TICKET

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

>>早割先行 : 10/6(SUN)〜10/14(MON) ※枚数限定
ローソン 特別価格 2,000yen (ドリンク代別)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

>>一般販売 : 10/19(SAT) on sale
チケットぴあ 0570-02-9999 [P] 166-781
ローソン 0570-084-003 [L] 72089
e+

UNIT WEB TICKET

clubberia

Resident Advisor

STORE

代官山UNIT 03-5459-8630
RAGGA CHINA 045-651-9018

DISC SHOP ZERO 090-7412-5357

Dub Store Record Mart 03-3364-5251

新宿ドゥースラー 03-3356-5674

虎子食堂 03-6451-0265

OZAWA 03-6451-0265
diskunion 渋谷クラブミュージックショップ 03-3476-2627
diskunion 新宿クラブミュージックショップ 03-5919-2422
diskunion 下北沢クラブミュージックショップ 03-5738-2971
diskunion 吉祥寺 0422-20-8062

INFORMATION

代官山UNIT : 03-5459-8630

 

※再入場不可
※小学生以上有料/未就学児童無料(保護者同伴の場合に限る)

 

主催 : TOKYO DUB ATTACK

協力 : Mighty Crown Entertainment / Global Dub Session / 代官山UNIT

WEB

TOKYO DUB ATTACK Instagram

TOKYO DUB ATTACK YouTube チャンネル

Tokyo Dub Attack 2019

TDA TALKS vol.1

Bim One Production x eastaudio Sound system

 

TDA TALKS vol.2

Scorcher Hi FI (Stico & COJIE from Mighty Crown)

 

TDA TALKS vol.3

Jah-Light Sound System

 

 

Bim One Productions (1TA & e-mura)

東京をベースに活動するレゲエのリズムの進化を促すエレクトロニック・レゲエ・リズム・プロダクショ ンが Bim One Productions。
メンバーに、東京オリジナル・ラガマフィン・グループ Rub-A-Dub Market のサウンドの要であった e-mura と、DJ 兼プロデューサーである 1TA が在籍。 「世界基準のサウンドシステム・ミュージック」をコンセプトにドスの効いたサウンドプロダクションを 提供、国内のみならず海外のアーティスト/レーベルとのコラボレーション、Remix など様々な形で作品 を生産。2014 年結成からこれまでに、自身も関わる Riddim Chango を中心に、UK の Scotch Bonne Records や Nice UP!、Pure Niceness などからリリースを重ねる。2016 年にはこれまでのリリース楽曲 をまとめた作品集アルバム「Crucial Works」を発表。また、ヨーロッパを中心とした海外ツアーも多くこ なし、最新のサウンドシステムを導入した「Bim One Session」や海外アーティストを交えたサウンドシ ステム・パーティ「BS0」も不定期で開催するなど精力的に活動している。
www.bim-one.net

SCORCHER Hi Fi (STICKO & COJIE of Mighty Crown)

Mighty Crown の Cojie と Sticko (a.k.a Truthful / Fire Bakk )によるルーツ&ダブサウンド。 UK スタイルのターンテーブル一台で、最新のルーツミュージックからダブ、ステッパーズ etc… をアナログをメインにプレイ。
MC の Sticko とセレクター Cojie がサウンドシステムという形態を追求したどり着いたオリジ ナルなスタイルはそれ自体がアートでもある。
偶月で代官山 SALOON にて、Mighty Crown のスピーカーとオリジナルプリアンプを持ち込 んでのイベント「STEPPAS’ DELIGHT」を主催。
2017 年より Scorcher Hi Fi レーベルも始動 s、第一弾「ZION STEP」。第二弾 Ital Mick「Jah Bless Her」ともに好評で、世界のルーツ&ダブシーンでプレイされている。

 

Scorcher Hi Fi Is A Sound Created By Cojie & Sticko a.k.a. Truthful(Fire Ball) Of Mighty Crown. Tune For Tune , For That Moment , They Select Their Tunes, Mainly Roots And Culture, Dub And Steppers.
Their Sound/Image/Message Combine Into An Art Form That Brings Fire Into The Hearts Of People , As They Are Known “Scorcher”.
You Can Experience Scorcher Hi Fi With Mighty Crown Speakers And Their Original Pre-Amps Tokyo Dub Attack.
For More Information http://www.mightycrown.com

Jah-Light Sound System / Lightning Studio Rec.

2002年、自身のスピーカーシステム構築を決意。
そこから約2年半の製作期間を経て、2004年”Real Roots Sound”をテーマに
“Jah-Light Sound System”をスタート。都内を中心に各地にて活動中。
2007年、自身のレーベル”LIGHTNING STUDIO REC.”を立ち上げ、
1st Singleとなる”Independent Steppers (12″)”をリリース。
2012年、新レーベル”DUB RECORDS”からリリースされた1st 10″singleでは、
A.Mighty Massa / Warriors March、B.Jah-Light / Diffusion “といった
コンビネーションプレスで純国産ルーツを世界に向けて発信。
2014年7月、10周年を迎えるにあたりサウンドシステムの増築と共に、
ニューシングル”Jah-Light / The Wisdom 12″ (JL-02)”をリリース。
2015年、”DUB RECORDS”からの2nd 12″single “Indica Stepper(DR-002)”をリリース。
サウンド活動も15年目に突入し、オリジナルスピーカーと楽曲を武器に
“絶対に現場でしか体感できない空間”を目標にさらなる新境地に向けて進行中!
twitter:@jahlightss
FB:@jahlight.s.s

Mighty Massa

1994年、日本では初となるUK ROOTSスタイルのサウンドシステム”Mighty Massa Sound System”を始動。翌年1995年、1st 12″ Single “Come To Zion”をリリースし、New Roots創成期といわれる当時のUKサウンドシーンに一石を投じる。以降、氏のリリースする音源はJah Shaka、Aba Shanti-Iといったトップサウンドマンをはじめ、イギリス、ヨーロッパを中心とした多くのサウンドマン達から支持されている。そして2001年、新たなワークステーションとして”Dub Creation Studio”を設立し、プロデューサーとして楽曲提供やダブミックス等、数多くの作品をリリースし続けている。

eastaudio Soundsystem

Outlook Festival.JP や BS0、SOUND SLUGGER でのサウンドシステムを担当し OBF、DUBKASM、KING ALPHA、MUNGO’S HiFi、Mad Professor など海外の数多くのアーティストの来日公演をサポート。スピ ーカー設計でも海外の人気システムに採用されるなどグローバルな展開を行なっている

UPCOMING