Club Event

2018.11.16 FRI
FNMNL
Presents
The Party
LINE UP:
(A to Z)
【UNIT】
LIVE:
Brasstracks
MonyHorse, PETZ, kZm from YENTOWN
VaVa

DJ:
C.O.S.A.
G.RINA, ZEN-LA-ROCK from FNCY

【UNICE】
LIVE:
Tokyo Young Vision
YamieZimmer & Friends

DJ:
1017 Muney
KM
shakke

【SALOON】
DJ:
51.3 G-WAVE
KABA & ribbon
keikun
UPPERLAKE MOB
and more!
INFORMATION:
OPEN : 24:00
START : 24:00

CHARGE :
ADV 3,800yen
DOOR 4,500yen
※再入場不可
※20歳未満入場不可。要写真付身分証

TICKET:
一般発売:
2018.10.04 (THU) ON SALE
チケットぴあ 0570-02-9999 [P] 131-407
ローソン 0570-084-003 [L] 73028
e+

INFO :
FNMNL info@fnmnl.tv
UNIT 03-5459-8630

WEB :
FNMNL

主催・企画・制作:FNMNL
制作協力:Live Nation
2016年に設立された音楽やファッションなどを扱うウェブメディアFNMNLによる、初のオールナイトパーティーが11/16(金)に代官山UNIT・UNICE・SALOONで開催されることになった。
このパーティーにはNYを拠点とするトランペットのIvan Jacksonとドラムを務めるConor RayneによるデュオBrasstracksが初来日。マンハッタン音楽学校を卒業後2014年にBrasstracksを結成した2人は、生楽器を効果的に用いたワンアンドオンリーのエレクトロニックミュージックを制作、Coachellaなどのビッグフェスに出演しGoldLinkやAnderson .Paak、Khalidなどともコラボし、2016年にはChance The Rapperの”No Promblem”をプロデュースし、グラミー賞の最優秀ラップ楽曲賞にノミネートされた。今年は3枚目のEP『For Those Who Know Pt.II』をリリースし、その唯一無二の生楽器とエレクトロニックの融合したサウンドを進化させ、さらにビッグフェスなどを多数経験しパワフルになったライブパフォーマンスを初披露する。

https://soundcloud.com/brasstracks

もちろん日本勢も強力なラインナップ。東京を代表するクルーYENTOWNからは、MonyHorse, PETZ, kZmの3人が揃い踏み、新曲が軒並み話題となりEP『Virtual』を8月にリリースしたばかりのVaVaがUNITのライブにラインナップ。さらにラッパーとして強烈な存在感をほこるC.O.S.A.、話題の新ユニットFNCYからG.RINAとZEN-LA-ROCKがDJプレイを披露する。

階上のUNICEフロアでは、Weny Dacillo、Hideyoshi、Normcore Boyzを擁するクルーTOKYO YOUNG VISIONと、注目のビートメイカーYammieZimmerと彼がビートを提供する地元・横浜のラッパーたちがYammieZimmer & Friendsとしてライブを行う。DJでは初のアルバム『FORTUNE GRAND』をリリースしたKM、仙台を拠点とする1017 Muney、ライターとしても活動するshakkeがラインナップ。

SALOONフロアでは、MITSUKO SHIMAE、 NANOOK、ZMURFを中心に放送を開始したインターネットラジオチャンネル51.3 G-WAVE、balのデザイナーのKABAと人気スタイリストribbonがB2Bで、MIN-NANOとTOXGOのオーナーであるゴローとグラフィックデザイナーのshinknownsukeによるユニットUPPERLAKE MOB、デザイナーとして書籍やおんがく作品など縦横無尽に活躍するkeikunが登場する。

今後も第二弾ラインナップや、スペシャルなコラボアイテムも発表予定で、ぜひ注目してほしい。チケットは本日から前売りチケットが発売中だ。

また翌日11/17(土)にはCIRCUS OSAKAとのコラボでBrasstracksのソロ公演が開催される。こちらは昼公演となり前売りチケットも本日から発売中となっている。






OTHER INFORMATION
Brasstracks
NYを拠点とするトランペットのIvan Jacksonとドラムを務めるConor RayneによるデュオBrasstracksが初来日。マンハッタン音楽学校を卒業後2014年にBrasstracksを結成した2人は、生楽器を効果的に用いたワンアンドオンリーのエレクトロニックミュージックを制作、LidoとコラボしたRihannaの”Four Five Seconds”のカバーが大きな話題となり一躍名を高めた。Coachellaなどのビッグフェスに出演しGoldLinkやAnderson .Paak、Khalidなどとも楽曲を制作している2人にさらなる転機が訪れたのは2016年のこと。この年の大ヒットとなったChance The Rapperの”No Promblem”をプロデュースし、グラミー賞の最優秀ラップ楽曲賞にノミネートされた。2016年にはさらにユニット初のEP『Good Love』をリリースし、2017年にはRobert GlasperやThe Underarchiversも参加したEP『For Those Who Know Part 1』Lil Uzi Vertの大ヒット曲”XO TOUR Llif3”のカバーも話題となった。 今年は最新作『For Those Who Know Pt.II』をリリースし、その唯一無二の生楽器とエレクトロニックの融合したサウンドを進化させ、さらにビッグフェスなどを多数経験しパワフルになったライブパフォーマンスを初披露する。

Brass_130.jpg