live Event

2017.07.08 SAT
バカフェ / マンティコア10周年 
『赤犬・WUJA BIN BIN 東西対抗歌合戦』
【東京場所】

LINE UP:
LIVE : 赤犬 / WUJA BIN BIN /skillkills
DJ : 珍盤亭娯楽師匠 / black mood
INFORMATION:
OPEN : 18:00
START : 18:00

CHARGE : ADV 3,500yen (ドリンク代別)
※ シルバー割(ドリンク別)/チャイルド割あり
※ 身分証明書をご提示頂ければ60歳以上の方と未就学児童は入場無料!!
※シルバー割、チャイルド割に該当されるお客様は、チケットをご購入の必要はございません。
※シルバー割、チャイルド割に該当されるお客様で誤ってチケットをご購入された場合の払い戻しはございませんので予めご了承下さい。

TICKET : 4/16(SUN) on sale
チケットぴあ 0570-02-9999 [P] 329-497
ローソン 0570-084-003 [L] 74284
e+

INFO : 代官山UNIT 03-5459-8630

WEB : WUJA BIN BIN OFFICIAL WEBSITE 

主催 : WUJA BIN BIN / 赤犬

OTHER INFORMATION
赤犬
「平成のブラームス」という異名で歌謡界にその名を轟かせた作曲家・クスミヒデオが、自らの追求する音楽性を究極の形で具現化するため、すべての財産を投げ売り、バンド「赤犬」を結成。木こり、ボクサー、投資家など、さまざまな業種からスカウトされたメンバーたちは皆、歌のイロハを一から叩き込まれ、今や唯一無二のアンサンブルを形成するまでに成長。
2015年には映画「味園ユニバース」にてメンバー全員、野武士役でスクリーンデビュー。
5138cd75e36c8d026e1fb76e5e435bda-1024x682%20_130.jpg
WUJA BIN BIN
ケイタイモ(ex. BEAT CRUSADERS)が抱き続けた妄想の中から生まれた楽曲を具現化する為に結成された、総勢13名の大所帯プログレッシヴ吹奏楽バンド、その名も「WUJA BIN BIN(ウジャ ビン ビン)」2010年より少しづつ活動を続けてきた彼らが2012年に本格始動。
ケイタイモ自身の本来のベーシストとしてのプレイは圧巻。
プラス多方面で活躍中の個性豊かな豪華メンバーが集まり、形に捕われず好き放題演奏していくスタイルにより、JAZZ、FUNK、ブラジル音楽、映画音楽、等々を内包した、今までに無い「WUJA BIN BIN」という音楽ジャンルを確立すべく活動中。
フランク・ザッパなどの変態性とデューク・エリントンなどの正統性、ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンドのような確かな演奏力を武器に、ROVO、菊地成孔DCPRG、渋さ知らズなどに対する次世代の解答というべき音楽を展開している。
wuja-bin-bin_130.jpg
skillkills
skillkills [スグルスキル a.k.a.GuruConnect(Composer , Bass),リズムキルス(Drums),マナブスギル(Mic)]
2011年1月に突如として現れ,ライブ毎に各地で見た者に衝撃を与え続ける
完全 にネクストレベルのビートを軸に凄まじき世界観を叩きだす黒い突然変異体。
アヴァン・ヒップホップ・レーベル〈BLACK SMOKER RECORDS〉より
2011年12月24日に 1stアルバム 「skillkills」を、
2012年12月26日に 2ndアルバム 「BLACK MUTANT」をリリース
そして古巣であるBLACKSMOKERを離れ
自身のレーベル「ILLGENIC RECORDS」を立ち上げ
2014年1月22日に3rdアルバム「ILLGENIC」、2015年1月28日に4th Album「Ill Connection」をリリース THROAT RECORDSより「Ill Connection」のアナログ盤もリリース。
ニコニコ動画で累計1000万回以上再生の人気アニメ「ニンジャスレイヤーフロムアニメイシヨン」12話エンディング曲を担当。
2017年2月15日に客演に向井秀徳、K-BOMBを迎えた5th Album “The Shape of Dope to Come”を古巣BLACKSMOKER RECORDSよりリリース。
ラ イブはTHA BLUE HERB / SLACK・PUNPEE / SIMILABなどヒップホップ畑から、ZAZEN BOYS / LOSTAGE/ mouse on the keys / eastern youth(極東最前線) / DRY & HEAVY / ジム・オルーク / Ametsub / 空間現代 / GEZANなどオルタナ~ロック、さらにメルツバウまで広く共演。
世界でも類を見ない唯一無二のリズムセクションとウワモノのヒリつく掛け合いは各地のあらゆるイベントで衝撃を与え続けている。
tumblr_nuxadhH3rd1suzatoo1_r2_500_130.jpg
珍盤亭娯楽師匠
和モノ界で話題沸騰のディスクガイド
『珍盤亭娯楽師匠のレコード大喜利BOOK』『和ラダイスガラージBOOK for DJ 』『和モノAtoZ』の執筆、VICE CINA、ミュージックマガジン「レコード・コレクター紳士録」「TIME OUT東京」のインタビューにTBSラジオ「伊集院光とらじおと」dommune、等々のメディア出演や「和ラダイスガラージ」「秘境祭」とんかつDJアゲ太郎公式イベント「LARD CITY VOL.2」出演や地域の夏祭り、盆踊り出演他、全国各地でゲストDJ。
NEW MIXCDは和ラダイスガラージより発売中。
今までの和モノDJの常識を遥かに超えたパフォーマンスは、観る者全ての度肝を抜く!見世物小屋エンターテイメント!コレクターでも無く、DJでも無い!これぞ新ジャンル、珍盤亭娯楽ワールド‼︎
image2_130.png
black mood
BLACK MOOD (Bitterbeat Records, Slow Lights)
70's UKパンク~80's USハードコアの精神とエナジーをパブリック・エナミーに感じ、90年代初頭からHIPHOPに傾倒して行く。
生音から打ち込みまで幅広く愛す音楽スタンスでDJプレイ中。
これまでにはDJ QUIETSTORM / 中目黒薬局 presents "HOME, SWEET HOME" への参加。
現在は、BEN THE ACEがロング・プレイする偶数月第2月曜日 "SPELLBOUND" @Organ Bar や、奇数月第4水曜日の "KING SIZE" @Family、梅が丘QUINTET等、都内各所に出没。
また、偶数月第4金曜日 "SLOW LIGHTS" @HeavySick Zeroを ILL SUGIと共に主催している。
BM_130.jpg