Club Event

2016.04.30 SAT
Weeken'
LINE UP:
Special Live :
5lack
ISSUGI & jjj " LINK UP 2 EXPERIMENT " Live
IO ( KANDYTOWN / BCDMG )

GUEST DJ :
KILLER-BONG

Resident Artists :
5lack
BudaMunk
DJ 16Flip
GAPPER
jjj
MCKOMICKLINICK
WATTER

Friends :
KABA
STUTS
Secret Friend…

INFORMATION:
OPEN : 23:30
START : 23:30
CHARGE :
ADV 3,000yen
※前売り特典CDR :
ISSUGI feat. 5lack - Many Way (WATTER Remix)
Sick Team Big Tree (WATTER Remix)
5lack - Weekend (WATTER Remix)

DOOR 3,500yen

※未成年者の入場不可・要顔写真付きID
TICKET :
4/9(SAT) ON SALE
ローソン [L]75779
e+

>>STORE
[渋谷]
● disk union 渋谷 CLUB MUSIC SHOP
[学芸大学]
● Jazzy Sport Music Shop
[下北沢]
● disk union 下北沢 CLUB MUSIC SHOP
● JAZZY SPORT Shimokitazawa
[新宿]
● disk union 新宿 CLUB MUSIC SHOP
[吉祥寺]
● disk union 吉祥寺店
[埼玉]
● disk union 北浦和
[千葉]
● disk union 柏

INFO :
UNIT 03-5459-8630
ゲームに復帰します。
昨年末のWeeken’で「今回がラスト」と宣言しましたが、仲間のリリースや誕生日も続いているしまた遊びたいね、ということで、田中面みたいにゲームに復帰します。そんな今回は4月20日にシングルをリリースする5lackと、2月にFree MixTape“LINK UP 2 EXPERIMENT“をリリースしたISSUGI x jjjのライブが決定。さらに、同じく2月に”Soul Long”を発表したIO(KANDYTOWN / BCDMG)の出演も決定。もちろん御馴染みWeeken’クルーも全員登場。ちなみにWatterは4月26日が誕生日です。今回も何か良いことが起きる週末になる予定です。

OTHER INFORMATION
5lack
5lack a.k.a 娯楽 ( またはS.L.A.C.K. )。日本・東京出身のラッパーであり、それと同時にトラックメイカーでもある。東京、福岡、その他数カ所に拠点を持ち、現在も日本国内を中心に5lackの音楽は広がり続けている。彼を知らずに日本のHIPHOPは語りきれない。
5lack_2015_aphoto_130.jpg


KILLER-BONG
プロフィールの無い男。
kbomb_130.jpg


BudaMunk
BudaMunk ( ブダモンク )。新宿生まれ。16歳でLos Angelesに渡り、後にDJやビートメイクを始める。2004年に、現在Delicious Vinyl周辺で活躍するMC / ビートメイカーのJoe Styles、OYG(Down North Camp)と、Keentokersとしての活動を開始。Keentokersとしては、Live Radioなどと共にSoul Jugglerz というクルーを結成し、LAアンダーグラウンドのステージで活躍。BudaMunk個人としても、Dibia$eら現在世界のビートシーンを牽引する、当時のローカルプロデューサーとビートセッションを重ね、LAでのビートバトルで日本人として初の優勝を勝ち取る。2006年に帰国後、Jazzy Sportに所属。現在の日本国内のビートシーンにも多大なる影響を与えたビートバトル” Goldfinger's Kitchen 2008 ”での優勝に輝く。その後、Jazzy SportやDogear Recordsからの作品をリリースし、現在はSick Teamとして活動を共にする5lack ( S.L.A.C.K. )やISSUGIとのプロダクション、自身のソロの作品を発表。2011年以降は、Sick Teamの衝撃的なデビューを背景に、mabanuaとのユニット・Green Butterとして作品を発表し、企業CMの音楽を担当する傍ら、さらに深いアンダーグラウンドな動きも活発化させ活動の幅を広げてきた。そして、海外プロデューサーとのセッション、ビートメイクを繰り返し、2014年には日本に居ながらにしてLos Angeles時代の夢でもあった、USの老舗レーベルDelicious Vinylからのリリースを行った。今年2015年にBudaMunkのソロ名義として2nd ALBUMとなる『 The Corner 』 をリリース。
BudaMunk_aphoto_2015_130.jpg


16Flip
TOKYO生まれ、HIPHOPのビートメーカー。"ISSUGI"、"仙人掌"、"S.L.A.C.K."、"MONJU"などDOWN NORTH CAMP/DOGEAR RECORDSの作品を中心に数々のトラックを世に送り出してきた。 一度聴けばわかるそのグルーヴ、BASSLINE・MELODY・LOOP。自身のリズムとも言えるBPM。どこを切り取ってもブレずに16FLIPとわかる図太さ、繊細さは確実にHIPHOPの持つ魅力でありながら同時に多面的なジャンルへの面白さを感じさせる。 またDJとしての顔も持ちDOWN NORTH CAMPのPARTY「REFUGEE MARKET」等でPLAYし、今までに『180atmosphere』、『OL' TIME KILLIN』等、10枚くらいのMIX CDを残している。
16flip_aphoto_130.jpg


jjj (Fla$hBackS)
1989年生まれ、川崎在住のトラックメイカー/プロデューサー、MC 、DJ。 febb as Young Mason、KID FRESINOと共にFla$hBackSを結成。 2014年11月にソロ・デビューアルバム『Yacht Club』、 2015年3月に『Yacht Club』のインスト盤『Yacht Club sailing gear session』を発表。
Photo_JJJINST_130.jpg


GAPPER
東京都板橋区出身。PSG、DoubleDoubleにて活動。ソロとしても楽曲制作や都内でライブを行うなどの活動を展開。
GAPPER_130.jpg


MCKOMICKLINICK
WATTERビーツに乗せデリバリーされる、SKATEBOARDBRIDGEからのマイノリティー・リポート。切り取られる風景の一コマ一コマはあまりにFRESHで、写真の様でもあり詩の様でもある。スケートでクルージングしてる時の心地良い心拍数と音楽との関係性について思いを馳せずにはいられない。ストリートで遊ぶ。ヤバいVerseもスケートトリックもMakeまでTry。作品で残していく足跡。夢中で遊ぶ。硬いコンクリート相手に闘う。息をするようにスケートし、音楽を作り、ラップをする。MCKOMICKLINICK。
komi_130.jpg


WATTER
同じ地元を共有するラッパーの5LACKと中学時代から人生を友にするビートメイカー。東京修行道の途中、ここに参上。板橋のスタイルが見えてきた。
watter_130.jpg


STUTS
1989年世代のトラックメーカー&MPC player。 トラックメーカーとしてKMC, Alfred Beach Sandal, ザ・なつやすみバンド, CHIYORI, HOOLIGANZ, HAIIRO DE ROSSI, RAU DEF, ZONE THE DARKNESS などの数々のアーティストにトラック・リミックスを提供している。MPC playerとしても都内を中心に地方でも勢力的に活動中。MPC のみを使うソロライブ活動を軸に、KMC&STUTS としてのライブも行っている。また、ダンサーチームHilty & Boschの国内外での公演で楽曲制作とバックMPCを担当するなど幅広く活動している。2013年2月にはニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブ を敢行し、人種の壁を超えて観衆を踊らせた。YouTubeに上げたライブ動画の合計再生回数は20万回を超え、国内外から高い評価を受けている。 2016年4月、待望のデビューアルバム『Pushin'』をリリース。
stuts_130.jpg