Club Event

2010.09.19 SUN

PEACE
x
MANHATTAN RECORDS
30TH ANNIVERSARY


LINE UP:

SPECIAL GUEST LIVE :
SLUM VILLAGE feat. T3 & ILLA J (from Detroit)
*Performing S.V Classics & songs from their New Album "Villa Manifesto"

SPECIAL LIVE :
COMA-CHI
KEN THE 390

DJ :
DJ Ryow aka smooth current (Shinsight Trio / M-C-J)
Getfunky (Manhattan Records)
DJ Maguro (Pleasure / Metrockride)
PONY (HOMMAGE / HIDDEN CHAMPION)
DOKO (430 / HIDDEN CHAMPION)

VJ : RealRockDesign

SALOON (B3F)
- MANHATTAN RECORDS 30TH BASH!! -
DJ :
MANHATTAN RECORDS 30TH ALL-STARS

INFORMATION:
OPEN : 23:30
START : 23:30
CHARGE : ADV.3,000yen/W.FLYER 3,000yen/DOOR 3,500yen
※未成年者の入場不可・要顔写真付きID

TICKET : 9/2(THU) on sale
ローソン [L]72814
e+
【ぴあ のみ9/9(THU) on sale】
チケットぴあ 0570-02-9999 [P]118-717
[渋谷]
● diskunion 渋谷 CLUB MUSIC SHOP
● Manhattan Records
● GANBAN
[新宿]
● diskunion 新宿 CLUB MUSIC SHOP
[お茶の水]
● diskunion お茶の水 CLUB MUSIC SHOP
[下北沢]
● JET SET
● diskunion 下北沢
[恵比寿]
● WE NOD
[学芸大学]
● Jazzy Sport Music Shop Tokyo


INFO :
HITOMI Productions  web_headphone_icon.jpg
HIDDEN CHAMPION  web_headphone_icon.jpg
MANHATTAN RECORDS

WEB :
SLUM VILLAGE  web_headphone_icon.jpg
T3  web_headphone_icon.jpg
Illa J  web_headphone_icon.jpg
COMA-CHI OFFICIAL WEBSITE  web_headphone_icon.jpg
COMA-CHI OFFICIAL BLOG
COMA-CHI OFFICIAL Twitter
KEN THE 390 OFFICIAL WEBSITE web_headphone_icon.jpg
smooth current  web_headphone_icon.jpg
Multiple Colored Joints
Multiple Colored Joints Blog
RealRockDesign  web_headphone_icon.jpg
THE BEST URBAN / HIP HOP PARTY「PEACE」の第7弾は、マンハッタンレコード30周年とのスペシャル・コラボ開催!!
今回の海外ゲストは、ヒップホップ史上最も偉大なプロデューサーのひとりである"Jay Dee aka J Dilla"が、T3、Baatinと共に結成した米デトロイトのレジェンダリー・グループ "SLUM VILLAGE"!!今年、約5年ぶり通算6枚目となるニューアルバムを遂に発表したS.Vが、新作『Villa Manifesto』ほか、スラムヴィレッジ歴史的クラシックの数々を披露する!また、スペシャルLIVEアーティストとしてCOMA-CHI、KEN THE 390の出演も決定!SALOONフロアでは、「MANHATTAN RECORDS 30TH BASH!!」が開かれる!
←*FLYER DISCOUNT*
プリントアウトでフライヤーと同等のディスカウントを致します。お一人様一枚ずつお持ち下さい。

OTHER INFORMATION
SLUM VILLAGE
A Tribe Called Quest、De La Soul、Commonなどのプロダクションでも知られ、”Hip Hopの歴史を変えた”とまで称されている稀代の天才プロデューサー"Jay Dee aka J Dilla"が、T3、Baatinと共に米デトロイトで結成したレジェンダリー・グループ「Slum Village」。
Jay DeeがQ-Tipを介してThe Pharcydeの"Runnin'"を手掛けたことでその名を一気にシーンに知らしめ、"I Don't Know"などの傑作シングルを連発。1stアルバム『Fantastic vol.2』は、Q-Tip、D'angelo、Pete Rockらゲストも参加してビッグセールスを記録する(事実上の1stは『Fan-Tas-Tic vol.1』で、過去にリリースされている未発表音源もすこぶる人気が高い)。その後、Jay Deeはプロダクションを担う一人という立ち位置にシフトする中、同郷のシンガーDweleも参加した"Tainted"が大ヒット。また、Timbalandがリミックスを手掛けた"Disco"もクラブヒットし、アルバム『Trinity: Past Present & Future』は、全米チャートTOP 30にランクイン。シーンにグループの”いい意味での変化”を受け入れさせた。続けて、時のプロデューサーKanye Westとのシングル"Selfish"がまたもや大ヒットし、アルバム『Detroit Deli: A Taste of Detroit』は世界的な高評価を得る。05年にアルバム『Slum Village』をリリースし、グループとして充実した時期を迎えている中、06年にJay Deeは患っていた病気が悪化し急逝。09年にはオリジナルメンバーBaatinの訃報も伝えられる、。
その悲しみを乗り越え、Slum Villageは、不朽のHip Hop金字塔アルバム『Fantastic vol.2』の発売10年を記念した『Fantastic vol.2.10』を今年2010年にリリース。そして、以前より噂されていた、約5年ぶり通算6枚目となるニューアルバム『Villa Manifesto』を今夏遂に発表した!このアルバムには、De La Soul、Phife (ATCQ)、?uest Love (The Roots)、Dwele、Little Brotherら豪華ゲストが参加し、さらに、J Dillaプロデュース&参加曲も収録されている。今回のツアーでは、T3と共に、兄"J Dilla"の遺志を継承する実弟Illa Jが「Slum Village」として来日出演することが決定!待望のニューアルバム『Villa Manifesto』ほか、往年のS.Vクラシック曲をパフォーマンスする!
T3_10_pic_130.jpg
<リリース情報>
Artist: Slum Village
Title: Villa Manifesto
Label: Octave / Ne'Astra Music Group / Barak Records
Cat No.: OTCD-2249 | Barcode: 4526180031512
Price: ¥2,415-(tax in) Now on Sale!!
SV10_Villa-Manifesto.jpg
Villa Manifesto
COMA-CHI
東京都出身。中学時代にバンドのヴォーカリストとして活動開始。その後HIPHOPへと傾倒し、03年からはラッパーとして渋谷/六本木界隈でライブ活動を始める。05年のBボーイパーク・MCバトルにおいて女性初の準優勝を飾り、その名は全国区へ。06年リリースのインディーズ1stアルバム『DAY BEFORE BLUE』では、高い音楽性の上で繰り広げられる、男性には表現不可能なトピックや独特の言葉選びが話題に。その噂は瞬く間に広がり、加藤ミリヤ、RIP SLYMEやDABOなどからのフィーチャリング依頼が相次ぎ、メジャーレーベル間での争奪戦が始まり、08年にKnife Edge/PONY CANYONと契約。
09年2月にアルバム『RED NAKED』でメジャーデビュー。間髪を入れず6月にコンセプトアルバム『LOVE ME PLEASE!』をリリース。ストリートで培った本物のラップスキルと現場で鍛え抜かれた歌唱力を武器に、現在も多くのフィーチャリングやV.Aに参加(ほぼ毎月リリース継続中)している。09年11月に”ストリートやクラブの熱さを伝えたい”という思いが込められた配信限定シングル「TIME 2 PARTY feat. AK-69」をリリース。この楽曲が「第4回レコチョク新人杯」においてグランプリを獲得。続く12月の配信限定第2弾シングル「Heaven」、10年1月の配信限定第3弾シングル「ギュッと抱きしめて♡」をリリースし配信限定3部作を完結させた。そして、4月21日発売のCOMA-CHI初シングル「STEP UP!」(NECノートPC"LaVie L"のCMイメージソングとして、2010サッカーW杯・南アフリカ大会の期間中大量O.Aされたアノ曲)から先行配信された、JAY'EDとのコラボ曲「Love symphony feat. JAY'ED」がスマッシュヒットを記録する中、2ndフルアルバム『Beauty or the Beast?』を5月26日にリリース。アルバム・タイトルからも窺えるように、”二面性”や”陰と陽”という意味が込められた本作では、COMA-CHIの持つ振り幅の広い表現方法、音楽性が全10曲に集約された1枚となっている。メジャーというフィールドで常に新しい挑戦を行い、切り拓いてきたCOMA-CHI。デビュー2年目の10年も、その勢いは止まらない。
COMA-CHI_pic.jpg
KEN THE 390
MCバトルで数々の輝かしい戦歴を誇り”フリースタイルの貴公子”の異名を持つDa.Me.Records出身、Rhythm Zone所属のソロMC。99年から活動を開始。ライブの場を全国各地まで広げながら、作品ではスムースなラップと豊富なボキャブラリー、巧妙なライミングを絡ませる独自のスタイルで、これまでにインディーズでソロアルバムを3枚リリース。08年にRhythm Zoneと契約。メジャー・フィールドに芯のある本物のラップを聴かせる!というテーマのもと発表した、ミニアルバム『FANTASTIC WORLD』が高い評価を得る。09年2月11日リリースのシングル「届けたくて・・・ feat.青山テルマ」では青山テルマ、DJ KOMORIを迎えた21世紀型ラブソングが話題沸騰!翌3月には青山テルマ・アンサーソング「届けたい・・・ feat.KEN THE 390」もリリースされ、アーティストとしての振れ幅を大胆に広げることに成功し、以来SWEET BLACKやAILI、初音、清水翔太など、客演依頼が殺到するようになる。4月には初のワンマンLIVEを大成功させ、8月にリリースされたシングル「Hey Boy feat.童子−T」でラッパーとしての立場を明確にした。09年夏のB-BOY PARKでは目玉企画の「3 on 3 MCバトル」において勝利を重ね、6000人の観衆をロックし、チームを見事優勝に導いた。この一年間で、現場だけでなく作品でもラッパーとしてのスケール感を飛躍的に広げたKEN THE 390のメジャー1stアルバム『NEW ORDER』が遂にリリース!
KEN-THE-390_pic2.jpg
DJ Ryow a.k.a. smooth current
(Shinsight Trio / M-C-J)
DJ/トラックメイカー。空間作りに長けた選曲と、豊富な現場経験で磨かれた巧みなスキルを交えたDJプレイで幅広い支持を集め、日本各地のイベントや海外著名アーティスト達の来日時には欠かせない存在として活躍している。数々の人気ミックス・シリーズや、オフィシャル・Mix CD『Optical Axis』('09)、HMV渋谷&ONLINE-10周年企画『Live@Somewhere』('08/Levitatorz) 等をリリース。DJとしての「確かな耳」と「絶大な影響力」を持つカリスマ的存在として注目を浴びている。また、トラックメイカーとしても幅広く活躍し、様々な楽曲やリミックスを手がけ、近年にはソロ・アルバム『Maintain The Focus』('09)や『Scenes From Life』('10)をリリース。「Smooth Current」の名の通り、色彩豊かで流麗なサウンド・プロダクションを響かせ、疾走感溢れる独特のグルーヴで多くのファンを魅了している。さらに、ボストンの奇才Insight (インサイト)や盟友Shin-Skiと、国境を越えたヒップホップ・ユニット「ShinSight Trio」を結成し、1stアルバム『Shallow Nights Blurry Moon』('06)、2ndアルバム『Wheres There a Moon That is Mine』('10)をリリース。全スクラッチを担当し、洗練したスキルを披露。グループには欠かせない存在として、アルバムの評価を高めた。本作以降も様々な作品のリリースを控えた、希代のサウンド・クリエイターだ。
Ryow_pic.jpg
DJ Maguro (Pleasure / Metrockride)
地元群馬で出会ったHipHopに魅了され、99年に上京。その後、本格的にDJとしてのキャリアをスタートさせ都内を中心に活動し、現在はDJ Ryow a.k.a. smooth currentやDJ Tkymらと共に、Club Familyの老舗イベント「Pleasure」や「Metrockride」に出演。近年では、Shinsight Trio、Aloe Blacc、J.Rawls、Abdominalなど、国内外のアーティストとの共演を果たすなど、その活動の場を広げている。Underground HipHopやBreakBeats等を軸としたコアな選曲をトリックやスクラッチ、時にはエフェクト・テクニック等を駆使し、ただコアなだけでなく、スキルフルかつ臨場感のあるプレイに昇華していくその唯一無二なスタイルは、あらゆるミュージック•ラヴァーを魅了し続けている。
Maguro_pic.jpg