Club Event

2008.12.28 SUN

CLUB MUSEUM
“The SOUL of DETROIT”
New Album [Summers On Jupiter] Release Party!


LINE UP:

SPECIAL GUEST LIVE : OCTAVE ONE (430 WEST)

DJ :
KIHIRA NAOKI
ROK DA HOUSE
TARO SUGAWARA

VJ :
AUTONOGRAPH
RAYSCAPE

SALOON (B3F)
LIVE : A.Mochi (Figure / WaveTec / Mote-Evolver)

DJ :
DJ SUDO (HOUSEDUST)
N.A.M.I. (PHUNK!!!)
YYOCHINN (DORMITORY K)
YU KIYOMIYA(CAGE)

INFORMATION:
OPEN : 23:30
START : 23:30
CHARGE : ADV.3,500yen/DOOR 4,000yen/W.CM MEMBERS CARD 3,000yen
TICKET : 11/20(THU) on sale
チケットぴあ 0570-02-9999 [P]309-736
>>@電子チケットぴあでチケットを購入する
ローソン [L]79492
e+

WEB :
OCTAVE ONE OFFICIAL WEBSITE  web_headphone_icon.jpg
KIHIRA NAOKI OFFICIAL WEBSITE  web_headphone_icon.jpg
ROK DA HOUSE  web_headphone_icon.jpg
A.Mochi OFFICIAL WEBSITE  web_headphone_icon.jpg
New Album [Summers On Jupiter] Release Party!
2008年も残すところあと3日の12/28。CLUB MUSEUMが年の瀬に開催決定、年末のスペシャルLIVEをお届けします!!デトロイトテクノ第二世代の旗手OCTAVE ONEがおよそ4年ぶりの来日、ニューアルバム[Summers on Jupiter (11/7発売)]リリースパーティー開催決定!!前回のSUBURBAN KNIGHT4時間DJセットの流れを汲みつつ、デトロイト・テクノシーンを語る上で欠かす事の出来ない主要アーティストがCLUB MUSEUMに立て続けに登場します!!日本ではなかなか体感出来ない貴重なLIVEをお見逃しなく!!

OTHER INFORMATION
OCTAVE ONE
デトロイト・テクノに新たな歴史を刻み続ける陰の立役者、オクターヴ・ワンことバーデン3兄弟(長男・ローレンス/次男・レニー/三男・リーネル)。彼らは、イギリスにデトロイト旋風を巻き起こしたコンピレーション・アルバム『Techno! The New DanceSound Of Detroit』(88年)に収録された「I Believe」でデビュー。これは今や、ホアン・アトキンスの「No' Ufos」、デリック・メイの「Strings Of Life」と並び称される古典として挙げられる。その後も、テクノ/ハウスシーンでのアンセム「Blackwater」他、数多くの秀作を発表。なかでも、マッド・マイクとの共作「Aztlan/Daystar Rising」における、太古と宇宙への想いを馳せたロマンティシズム溢れる電子音響は必聴。2000年、テクノのみならずハウス/トランス界でも一大フロア・アンセムとなったDJロランド「Jaguer」のリミックスに、デリック・メイ/マッド・マイク/ジェフ・ミルズと共に参加し、ベテランとしての気概と風格を堂々披露。ベスト・アルバム『The Collective』の優雅で強靱な精神を宿した楽曲でデトロイト・テクノの真髄を見せ付ける。そしてついに2008年11月、待望のニューアルバム『Summers on Jupiter』がリリースされた。レーベル<430 West>も主宰し、レニーとローレンスは別名義Random Noise Generationでも活躍。2005年のLIVEツアー以来約4年振り、待望の来日が遂に決定!
081228_octave_one_130.jpg